シェルカメオのネックレス

可愛いお花をたくさん纏った、女神の横顔をモチーフにしたようなシェルカメオのネックレス。

蔓草とお花の枠を銀で作り、燻し仕上げをしてアンティークな風合いに。
細いフィガロチェーンを使って上品なネックレスに仕立てました。
石枠は銀を使い全て手作業で作る1点ものとなります。


カメオというのは、瑪瑙や大理石、貝殻に浮き彫りを施した装飾品。
古代ギリシャで生まれた技法と言われており、古くから装飾品として愛されてきました。

モチーフとして女性の横顔が使われることが多く、写真技術のなかった時代に宝石や貝殻に肖像画のように彫刻し、装飾品として楽しまれてきたようです。


素材:銀(sv925,sv950)、シェルカメオ、sv925チェーン
サイズ:カメオ約16×13mm、バチカン含むトップ全体の大きさ約27×21mm
sv925チェーン約40cm



※チェーンの長さ変更などご希望ございましたら、お気軽にご相談ください。

※カメオは各地のミネラルショー、宝飾展などを周り仕入れた物を使用しております。
販売価格 11,000円(内税)

Category



Contents

ショップについて

Pienikukka

滋賀県大津市にて創作活動をしながら、彫金、ロストワックス、銀粘土などジュエリー制作の教室などを運営しています。
http://pienikukka.com/